幼児教育の教材ガイド
TOP │ 幼児教育は親から子供への贈り物。幼児教材を利用して、子供が夢を叶えるための基盤を育てましょう。
TOP

えいごであそぼプラネット

英語教育型6位  早期教育4位 
えいごであそぼプラネットの写真
NHK教育テレビの人気番組「えいごであそぼ」から誕生
評価 A 堅実な内容の幼児向け英語教材。価格・量・質のバランスが良く、無理なく英語教育を行ないたい人に向いている。
対象 0〜6歳 形式 1回で全て届く
費用 89,880円 会社 旺文社
詳細情報・入会案内(えいごであそぼプラネット)
会社&幼児教育教材の説明
NHK教育テレビの人気番組「えいごであそぼ」から誕生した幼児向き英語教材。NHKエデュケーショナルと旺文社が共同で企画・制作を行なっています。CD、DVD、タッチペン、絵本、カード、絵辞書、人形などバランスの取れた内容が魅力。
幼児教育教材のコンセプト
・ 「英語を学ぶ」ではなく「英語であそぶ」がコンセプト。
・ コミュニケーション能力や歌や踊りへの興味も育てる。
・ 音の出るペンを新たに開発。
管理人
CHECK!! 注目ポイント
・ NHK教育と旺文社の共同企画
教育コンテンツ制作のプロである「NHKエデュケーショナル」と、教育専門の出版社である「旺文社」が共同で開発した教材なので品質の高さは折り紙つき。教育番組国際コンクール・第35回「日本賞」の優秀作品にも選ばれている。
・ 教材量が多すぎず少なすぎず丁度良い
リーズナブルな価格にもかかわらず、CD、DVD、音の出るタッチペン、絵本、カード、絵辞書、英語で話す人形など、充実の内容となっています。全31点のアイテム数は多すぎず少なすぎず、無理なく消化(学習)できる適量だと思います。
・ 独自開発の「音の出るペン」
CDやDVDを受身の姿勢で見聞きしているだけではな、なかなか英語は身につきません。そこで開発されたのが「音の出るペン」です。楽しみながら自然に英語が身につきます。約2500音声も入っているので語彙量もバッチリ!
管理人
CHECK!! 注意点
・ 微妙な位置づけの英語教材
ネット上のクチコミでは好意的なものが多いのですが中には「ディズニーやエルモの英語教材よりも量や質の面で物足りない」という発言も見られます。金銭面の余裕があり、英語教育に熱心な方はそれらの高額教材を選んだほうが良いかもしれません。
管理人
CHECK!! その他
・ テレビ番組でおなじみの「えいごであそぼ」
教材の元になっている「えいごであそぼ」はNHK教育テレビの幼児〜小学生向けの英語教育番組です。その歴史は非常に長く、1990年4月から20年以上にわたり放送を続けています。知る人ぞ知る長寿番組ですね。
詳細情報・入会案内(えいごであそぼプラネット)
みんなの口コミ情報(えいごであそぼプラネットの口コミ・評判)
≪まとめ≫
○ ヒヤリングと発音にはカナリ役立っていると思います。
△ よくも悪くも無難な教材です。
△ まずはテレビ版を何回か見せて、子供の反応を見たほうがいいです。
× 値段はリーズナブルだが、内容はディズニーやエルモのほうが上ですね。
当サイトでは幼児教育教材の口コミ情報を募集しております。教材選びに悩んでいる方のためにご協力いただければ幸いです。
みやび (20代) (2016年7月)えいごであそぼプラネットの口コミ採点 4点
2歳のクリスマスにペンのついているコースのみ購入しました。親の目標は英語好きになってくれることだったので、一つのコースだけでも充分に目標達成しました。英語が好きと言い、えいごで遊ぼうの番組も大好きでよく見てくれています。ただ、半年ほど使うとやはり教材に物足りなさを感じてきて、本人の意欲と教材レベルに差が出てくるのを感じます。結局、うちは英語教室で週一回ネイティヴに学びながら、その補助教材としてこれを活用している感じです。
教材内容は、間違い探しなどのクイズ形式で遊びながら英語に触れる形で、正に英語で遊ぶ、といった教材です。英語への抵抗をなくすことが目標であるならオススメですが、目標の高い方は別の教材をオススメします。
ららぱ (40代) (2013年8月)えいごであそぼプラネットの口コミ採点 3点
これじゃなく、新しいビーとボー人形のついたセットを使っています。
ネイティブの方の発音が分かりやすく、教材としてはなかなか良くできてます。
私自身はそれほど得意な英語ではありませんが、戸惑いなく使えるので、そういうご家庭向きかな。
まだ2歳なので、単語程度の教材で足りますが、小学校とかになったらプラス教材が必要そうです。
koto (30代) (2012年11月)えいごであそぼプラネットの口コミ採点 3点
CD中心のコースと、音が出るペンが中心のコースがあり、
音が出るコースのみを購入しました。

音が出るペンにもう少し期待していたのですが、玩具の「アンパンマンのことばずかん」の音のペンと比べてしまうとペンの機能が劣っていて、どの絵を押しても音が出る、というわけでなく、さらに時々フリーズする具合でがっかり。
教材はここに紹介されているとおり、堅実に良いけれど量は物足りない感じ。
ただ、娘は気に入ってよく使っているのでこれはこれで後悔はしていませんが、これだけでは英語教育と言えないと思いました。
この教材に注目した人はこんな教材にも注目しています
アルク・エンジェルコース 口コミ・評判
耳の黄金期に良質なイギリス英語で英語耳を鍛える
ワールドワイドキッズ 口コミ・評判
ベネッセが開発した安心&良心的な本格英語教材
こどもちゃれんじ 口コミ・評判
幼児の5人に1人は使っている安心の人気教材
幼児教育のメリット・注意点・心構え・Q&A
幼児教育教材のメリット
幼児教育教材の注意点
幼児教育博士
幼児教育の心構え
幼児教育教材のQ&A
幼児教育教材のカテゴリ別紹介
タイプ別 幼児教育教材
バランス型 バランス型
能力開発型 能力開発型
学力重視型 学力重視型
英語教育型 英語教育型
ABC評価別 幼児教育教材
評価A 評価A
評価B 評価B
評価C 評価C
価格帯別 幼児教育教材
月999円以下 月999円以下
月1000〜1999円 月1000〜1999円
月2000〜4999円 月2000〜4999円
月5000円以上 月5000円以上
こだわり分類 幼児教育教材
早期教育 早期教育
パソコン教材 パソコン教材
体験版あり 体験版あり
毎月届く教材 毎月届く教材
年齢別 幼児教育教材
0歳 0歳〜
1歳 1歳〜
2歳 2歳〜
3歳 3歳〜
4歳 4歳〜
5歳 5歳〜
6歳 6歳〜
幼児教育教材の人気ランキング
Copyright © 2010-2017 幼児教育の教材ガイド by Quorico All Rights Reserved.